高尾山全コース歩いてから陣馬山縦走 36km

登山

コース紹介

高尾山の主要な登山コースには、1号路から6号路、および稲荷山コースがあります。
今回は、この高尾山の全コースを歩いたのち、陣馬山への縦走を行おうと思います。

 

1号路から山頂に向かいます。通行止めがあったので迂回ルートを使います。
山頂に着いたら稲荷山コースで下山します。
下山したらすぐに6号路で登山開始です。
再度山頂到達後、5号路で山頂周回します。
3号路で中腹まで下山し、中腹で2号路周回したら、4号路で再度山頂へ。
全コース歩いたら陣馬縦走開始です。
城山でお昼ご飯、景信山でワンコに挨拶してから、一気に陣馬山へ。
下山は栃谷尾根コースを使用します。
藤野駅がゴール、36kmの道のりとなります。

いざ、高尾山へ

午前7:00。高尾山口駅。

登山口に向かいます。朝早いのにたくさんの登山者の姿がありました。

清滝駅。準備が整い次第、1号路から登山開始です。

1号路から登山開始。
1号路は基本舗装された道路なので、登山といった感じはないです。

初心者向けのルートとはいえ、坂は結構キツイです。

リフト乗り場。
前半のキツい30分をショートカット出来るので悪くないですね。

見晴台。今日は快晴予定。涼しいうちに距離を稼ぎたいところです。

さる園。野草園も併設しています。

今は閑散としていますが、しばらくすると人でごった返すでしょう。

男坂。煩悩の数だけ階段を上がります。

杉苗奉納者。
サブちゃんの奉納苗数は10万本!

高尾山は、天狗信仰の霊山としても知られています。

1号路は倒木により通行止め。迂回ルートで山頂へ。
1号路が通行止めになるのはかなり珍しいです。

3号路と5号路を経由する迂回ルートとなっていました。

山頂に到着です。まだまだ閑散としています。
本日はあと2回ここに登ってきます。

高尾山頂からの眺望。

稲荷山コースで下山します。とても人気の高い登山コースです。
数年前の面影がないほど整備されていてびっくりです。

やっぱり、土の登山道の方が落ち着くかな。

登山道が狭いところがあるので、すれ違い注意です。

手すりが出てきたら、登山口はもうすぐです。

稲荷山コースで下山完了です。
左折し、6号路登山口に向かいます。

登山者がだいぶ増え賑やかになってきました。

6号路、琵琶滝コースへ。
小川に沿って歩く、とても涼しいコースです。
夏だとこのコース一択ですね。

マイナスイオンをたっぷり感じることができます。

このコースは、人を追い抜くことが難しいので渋滞になりやすいです。

沢を歩くポイントに到着。6号路の一番の見どころですね。

沢の中をチャプチャプ歩いていきます。

6号路の最後は長い階段の洗礼です。

3号路の終点。山頂へは5号路で向かうことになります。

本日二度目の山頂です。
人がだいぶ増えてきたようです。

総工費1億5000万円のトイレの横から5号路に入ります。

5号路は高尾山頂周回コースとなっています。

5号路を一周したら3号路、かつら林コースへ。
人が少なく、 ゆったりと静かに自然を感じながら歩けます。

小さな沢に架けられた橋があるのも3号路の特徴です。

連絡通路を進んで1号路へ合流します。

次は2号路、霞台ループコースへ。
全長900mの周回コースです。

道がとっても狭いので、すれ違い注意です。
でも、2号路で人に会うことはほとんどありません。

1号路とは二度交差します。

2号路は1号路・3号路・4号路・蛇滝コースとのバイパスの役割を果たしています。

2号路から、4号路の吊り橋コースへ。人気のコースです。

やはりこのコースの見どころはこの吊り橋ですね。

本日3度目の山頂に到着。人だらけでちょっとカオスですね。
すべての主要コース巡り終了です。

ここからは後半戦。陣馬山に向けて出発です。

最初は一気に階段を降りていきます。
陣馬山から縦走してきた人にとっては一番キツイところです。

階段を登るより、へりを歩いたほうがだいぶ楽です。
階段は歩幅がイマイチ合いません。

見晴台。青い空と富士山。写真スポットです。

小仏城山に到着。たくさんの人でにぎわっています。

城山からの眺望もバッチリ!

おでんを頂きました。おいしい!

城山を超えると、登山道もだいぶ落ち着いた感じになります。

小仏峠のマスコット、小仏タヌキ。
もともとは4匹いたけど、2016年に1匹いなくなってしまいました。

景信山直前はかなりの急登になります。

景信山に到着です。
こちらも満員御礼です。

茶屋のワンコに挨拶。久しぶり~元気そうで何より!

疲れも吹き飛ぶ絶景です。

水分を補給して、出発です。

時間的にも、人を見かけることがだいぶ少なくなりました。
長丁場なので巻き道を進みます。
ピークに進んでも、残念ながら眺望はありません。

登山道の片側が開けました。

明王峠に到着。陣馬山までの最後の休憩地点となります。

陣馬山山頂まであと100m。ラストスパートです。

白馬がシンボルの山頂に到着しました。
白馬は青い空に映えますね。

山頂からの眺望。今日は冬並みに空気が澄んでいますね。

お尻

栃谷尾根コースで下山します。
藤野駅に帰る下山ルートはいくつかありますが、このコースが眺望が美しくオススメです。

遠くに広がる山々を見ながらの下山が気持ちいいです。

下山終了。藤野駅までは舗装された道路を歩いていきます。
ここから藤野駅までは4kmぐらいの散歩になります。

陣馬登山口バス停に到着。

トンネルを抜けると藤野駅です。

藤野駅に到着。
充実した山行となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました