海から歩いて筑波山 65km

登山

海から歩いて百名山シリーズ開始

標高0mからスタートする海抜ゼロ登山。
富士登山ルート3776、いわゆるゼロ富士が有名です。
関東圏だと、筑波山・丹沢山・天城山・富士山は海から近く、比較的容易でしょうか。
海なし県埼玉の両神山は海から遠く絶望しかありません。
赤城山は日本海からのほうが近いようです。
海から歩いて百名山!いくつの山で達成できるかは分かりませんが、レッツチャレンジ!
まず手始めに、距離、標高的に最も難易度が低そうなゼロ筑波にチャレンジです。

コース紹介

17:00、茨城県大洗市の神磯の鳥居を出発し、大洗サンビーチに寄り道。
涸沼にて、沈む太陽を眺めます。
涸沼付近の定食屋さんで、夕ご飯の味噌カツ。
コンビニは15kmぐらいなかったりするので、トイレは計画的に。
自動販売機は点在するので、水分補給は問題ありません。
最短距離を移動するため、ルートは暗い林道などを多用します。明かりは皆無で、夜中はちょっと怖いかも・・・
つつじが丘到着後、1時間ほど休憩してから登山開始。
女体山と男体山の登頂したのち下山。筑波山神社バス停が今回のゴールとなります。

海から歩いて百名山#001 筑波山

大洗駅に到着しました。ここからタクシーで大洗磯前神社に向かいます。10分ぐらい。



大洗磯前神社に到着。とっても大きな鳥居です。


大洗磯前神社、齋館。きれいな神社です。


ガルパンの聖地巡礼スポットにもなっています。


境内からは太平洋のパノラマ。


17:00。神磯の鳥居。今回のスタート地点。ここから筑波山を目指します。



都内は最高気温36度。熱中症アラートが出ています。
移動は夜メインですが、それにしても暑すぎる・・


ガルパンで地域ぐるみで町おこし。
聖地巡礼として最も成功した事例の1つでしょうか。


出来るだけ日影を歩いて体力温存。
歩行者用通路と自転車用通路が分けられていて歩きやすいです。


大洗サンビーチ海水浴場。
夕日を浴びながら、たくさんの方が楽しんでいました。


海はかなりぬるかったです。


海の見える道。


夕日を浴びて自然の中に伸びた道を進みます。
初めて来た場所なのに、なんだか懐かしいような既視感があります。


涸沼に沈みゆく太陽。しばらくのんびり眺めていました。


涸沼の側道。釣りを楽しんている方がちらほら。
何が釣れるのかな?


この先、自動販売機がどのぐらいあるのか分からないので、水分は多めに準備しておきます。


しばらくは薄明時間のウォーキングを楽しみます。


お食事処、嵯峨海さん。


みそかつ定食をいただきました。


日は完全に落ちましたが、まだまだ厳しい暑さです。


本日初めて見つけたコンビニ。トイレや補給を済ませます。


国道6号。大通りは安心ですが、夜間は変化がなく飽きも早いです。


橋を渡って常磐線を超えていきます。すぐ北側には羽鳥駅。


笠間つくば線に入りました。いよいよ筑波の上り坂が始まります。


虫や鳥の音を聞きながら、クネクネと標高を稼いでいきます。


あまりの勾配にちょっとめげそう。


めげました。脇の空き地にひっくり返るととても気持ちがいい。


休憩を終えて登り再開。筑波山標高の半分近くは登ったでしょうか。
日が昇ってきました。


風返峠に到着。筑波山は朝もやの中。


ガスってはいますが、これはこれで幻想的なのではないでしょうか。


ロードバイクは大変そう・・


つつじヶ丘駅に到着しました。
着替えや足のケアなどで1時間以上たっぷり休憩します。


登山開始です。この時点で筑波山標高の半分を超えています。


カエルが登山者を見守ってくれています。


長い階段。シンドイけどここは一気に。


おたつ石コースは岩がゴロゴロ。


すぐに疲労がたまってしまうのでベンチごとに休憩します。


弁慶七戻り。ガスっていて、異世界につながっているようです。


朝露がポタポタ降ってきて気持ちいい。天然のシャワー。


天にそびえ立つ北斗岩。


女体山山頂に到着。眺望は・・・ないですね。


筑波山頂駅に向かう最中、日が差してきました。


御幸ヶ原到着。一気に天気が回復。眺望も最高です。


お団子と、きのこの味噌汁。これがもう美味しいのなんの。


次は男体山へ。距離は200m。


10分ほどで男体山頂に到着。


女体山とはまた違った美しい眺望を楽しむことができます。


天気良すぎて暑すぎる・・。
逃げ場がないので、のんびり下山しようかな。


御幸ヶ原コース。なかなか登りがいのあるコースです。
たくさんの方とすれ違いました。


幹回り約9mの二股の大杉。疲れた体にパワーをもらいます。


ケーブルカーをしばらく待っていたのですが、残念ながら時間が合いませんでした。


筑波山神社。下山終了です。


筑波山神社の赤鳥居。
奇しくも、大洗磯前神社の大鳥居と繋げた形となりました。


ゴールの筑波山神社バス停に到着。
とっても疲れたけど、充実した山行となりました。
ただ、ウォーキングはもう少し涼しくなってからの方がよさそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました