2023 第5回箱根古道と駅伝の道ウルトラウォーキング

ウルトラウォーク

コース紹介

17:00にレインボーブリッジ遊歩道台場口をスタートし、箱根駅伝コースを辿りつつ、箱根の芦ノ湖を目指します。
レインボーブリッジから見渡す大都市東京の夕暮れのビル群、旧東海道の宿場町、湘
南海岸からは富士山や烏帽子岩など見どころも満載。
エイドは4カ所。コンビニは点在し、補給やトイレの心配はありません。
ウルトラウォークには珍しい夏の大会。2日目の小田原最高気温は34度。熱中症に注意です。

レインボーブリッジからウルトラウォークが始まる

5分おきのウェーブスタート。17:10に夕暮れのレインボーブリッジを出発しました。


ビル群を楽しむノースルート、港とお台場を楽しむサウスルート。
どちらを進むかは自由です。


サウスルートを選択しました。眺望は最高です。


ゆりかもめループ。夕暮れ時は映えますね。


エレベータで下へ。エレベータ待ちで多少渋滞が発生していました。


長い長いウォーキングが始まります。風はありますが、かなり蒸し暑いです。


夕暮れ時の運河をしばらく進んでいきます。


飛行機がバンバン飛んでいました。


北品川商店街。飲み屋が開き始め、いい雰囲気です。


南大井で駅伝コースに合流します。


あたりは真っ暗に。夜間は基本、大通り移動です。


京急蒲田駅に到着。上下に重なる重厚な構造から蒲田要塞とも呼ばれるようです。


第1エイドの宮本台緑地に到着。焼きそばパンをいただきました。


六郷橋を渡り、多摩川を通過。神奈川県川崎市へ。


ここら辺が鶴見中継所。集団で通過。花の2区へ。


チェックポイントのコンビニ。参加者の皆さん休憩中。


夜間コースはどこも明るかったです。典型的な市街地コースですね。


戸塚駅に到着。陸橋を渡り、西口の方へ移動します。


第2エイドのローソン戸塚大阪下店に到着しました。


カップラーメンをいただきました。


道が一本ずれていますが、ここら辺が戸塚中継所。3区へ。


美しい夜景を見ながら環状3号を超えていきます。
ここから先は東京エクストリームウォークのコースと類似点が多いです。


空が明るくなってきました。あと30分で日の出です。


太陽が昇ってきました。今日はとっても暑くなりそうです。


海に到着です。茅ヶ崎の海岸歩きが始まります。


海を見ながらのウォーキングは最高ですね。
太陽からの逃げ場がないのが難点です。


ちょっと海に触れてみようかな~


波は高め。早朝からたくさんの方が海水浴を楽しんでいました。


サザンビーチの「茅ヶ崎サザンC」
Cの右側に人が立つとCの切れ目が繋がって円(縁)になることから縁結びスポットとしても有名です。


平塚市入り。7時の時点で気温は27度。暑すぎる・・


ここら辺が平塚中継所。4区へ。


第3エイド。井上蒲鉾店に到着。


ここでいただいたさつま揚げがおいしいのなんの。


街は祭り一色。太鼓の音が響き渡ります。


酒匂橋を渡って酒匂川を通過。


路面電車が展示されている報徳広場。小田原城のすぐそばです。
ちょっと休憩。完全にバテバテ。時速4kmすら維持できません。軽い熱中症かも。


左手には早川が流れ、だいぶ自然豊かになってきました。
この先が小田原中継所。5区、山登りへ。標高差800mを駆け上がります。


三枚橋を渡り、早川を通過。ここから上り坂が始まります。


最終第4エイド、ファミリーマート箱根湯本店が見えてきました。
残念ながら、この時点で関門時間15:00を過ぎてしまいました。


スイーパーさんと一緒にゴールを目指す提案もされたのですが、私にその気力・体力は残されていませんでした・・
芦ノ湖までの12.4kmは、あまりに遠く高すぎる距離でした・・

ウルトラウォークを終えての感想

運営スタッフ、およびボランティアの皆さん、サポートや応援ありがとうございました。
結果的に、最終エイドでのDNFとなってしまいました。
とにかく2日目は暑さが厳しく、厳しい道のりでした。
夏の開催で、かなりタフな大会となりますが、見どころ抜群の面白いウルトラウォークかと思います。
熱中症対策を考え直し、来年またリベンジしたいです!

第5回箱根古道と駅伝の道ウルトラウォーキング2023リザルト

完歩率
総合 45.5%(参加235人 完歩107人)
男性 45.8%(参加179人 完歩82人)
女性 44.6%(参加56人 完歩25人)

最速タイム
男性 16時間 18分 35秒
女性 18時間 57分 55秒

完歩タイム中央値
男性 24時間 08分 52秒
女性 24時間 18分 38秒

コメント

タイトルとURLをコピーしました