2023第7回富士山一周ウルトラウォーキング

ウルトラウォーク

富士山を徒歩で125km一周するとんでもない大会

富士宮市の浅間神社神田川ふれあい広場を出発し、富士山の雄大な眺望を満喫しながら125㎞のコースを一周するとんでもない大会が、2023年6月10日(土)~11日(日)に開催されました。日本一過酷なウルトラウォークといわれるこのイベントに参加してきたので、その過酷な道のりを紹介します。

コースは以下の通り。浅間神社神田川ふれあい広場を出発して、時計回りに富士山を一周して戻ってきます。距離は125km、最大標高差は1000m、累積標高は2000mを超え、アップダウンが非常に多いタフなコースです。制限時間は32時間。エイドは6か所。コンビニも点在し補給やトイレの心配はありません。2日目は雨予想で、厳しい大会となることが予想されます。


富士宮市に前乗り

私の住んでいる埼玉県からではスタートの時間に間に合わないので、富士宮市に前乗りする必要があります。前日夕方に到着。近くのホテルを予約済みです。

富士宮市といえば、やはり焼きそばなのでしょうか?
富士宮焼きそばととルイビ豚のロースステーキをいただきました。
もちもちで、とてもおいしい~


大会スタート

朝5:00。ホテルの窓から富士山がきれいに見えました。
朝ごはんを食べて、のんびりしてから集合場所へ移動です。徒歩10分で行けるので、ギリギリまでのんびりできます。ここが前乗りの良さですね。


受付を済ませてグッズ売り場をのぞいたり、スタート地点を確認したり。
スタート前の独特の雰囲気がたまりません。


ゼッケン順に5分ごとにウェーブスタート。
9:10にZARDの曲に合わせてスタートとなりました。
左上に移動距離とスタートからの経過時間と標高を、右上に時刻を表示しました。


曇っていて、残念ながら富士山は頭だけしか見えませんが、やっぱり富士山を見ると元気が出ますね。


コースにはチェックポイントが3カ所あります。通過の証拠写真を撮ります(確認は特にありませんでした)


芝川。とんでもない水量です。このような自然を楽しみながら歩くのも、ウルトラウォークの醍醐味ですね。


田貫湖に到着。休日は釣りやキャンプをする人で賑わうようです。遊歩道も整備されていて歩きやすく、プライベートで遊びに訪れたい素晴らしい湖でした。


緑あふれる道、右側には川が流れています。スタートから標高も500m上がっています。


朝霧高原。地平線まで広がる緑豊かな高原です。


第1エイドのあさぎりフードパークに到着。照り焼きチキンたまごサンドをいただきました。
スタートからここまではずっと上り坂。ここでのんびり足を休めます。


青木ヶ原樹海へ。上り坂も一段落し、歩きやすくなりました。


自然をダイナミックに味わうことのできる大橋。雄大な景色を楽しみながらのウォーキングが楽しめます。


大橋から横を見渡せばとんでもないスケールの森が広がります。人の住む世界ではないです。


富岳風穴に到着。青木ヶ原樹海で最も巨大な自然洞穴です。


今日はなかなか姿を見せてくれなかった富士山。日没前に見ることができました。
やっぱり富士山を見ると元気が出ます。


日没となりました。エイドに続く、すごくきらびやかな道。


山中湖に続く道は、暗くて1人ではちょっと怖いです。道路の脇は、暗い森が広がっています。


山中湖のエイドでは、カップラーメンをいただきました。温かい食べ物。これはうれしい。


0時を過ぎました。富士登山須走口。


指定コンビニのローソン小山町須走口店に到着。小雨が降り始めたので、雨具の準備をします。


暗い夜道で本格的に降り始めてきました。


第5エイドのセブンイレブン御殿場板妻西店。雨の強さに心がポッキリ折れてます。
91km地点。あと9kmならヨシッ!頑張るぞ!となりますが、残り34kmではまったくそんな元気が出ません。空が明るくなったら頑張る、と決めて体力と気力の回復に努めました。


空が明るくなりました。ゴールに向けて出発です。


こどもの国に至る道が、またとんでもなく急な上り坂。
必死に前の方に食らいつきます。コース中、ここが一番キツかったです。


100kmを超えました。ここまでは過去のウルトラウォークでも経験はありますが、ここからは未知の領域です。


最終第6エイドに到着です。温かい白湯スープをいただいて、たっぷり休みました。


歩き続けて24時間を超えました。靄がかかり幻想的です。


そして、富士宮市に帰ってきました。ゴールはもう少し!と言っても、10kmほどありますが。


最終指定コンビニのファミリーマート富士宮山宮店。富士山五合目に一番近いコンビニ、というのが売りのようです。


そしてゴール!厳しくて楽しい2日間でした

レースを終えて

初めての125km、アップダウンの激しいタフなコースでした。
次は、晴れた日に富士山を見ながらウォーキングしたいですね。
運営スタッフ、およびボランティアの皆さん、雨の中、サポートや応援ありがとうございました。

第7回富士山一周ウルトラウォーキング2023リザルト
完歩率
総合 65.3%(参加340人 完歩222人)
男性 66.8%(参加259人 完歩173人)
女性 60.5%(参加81人 完歩49人)

最速タイム
男性 17時間 42分 11秒
女性 19時間 47分 32秒

完歩タイム中央値
男性 26時間 53分 56秒
女性 27時間 15分 41秒

コメント

タイトルとURLをコピーしました